ワクワクメール体験談~中高年同士のデートとスローセックス

本日の人気記事

 

今回使ったサイト ⇒ ワクワクメール(18禁)

 

出会い系サイトというと、若い人が多いイメージですけど、中高年の方々もいらっしゃいます。

 

今回は中高年同士の体験記です。

 

 

今回利用した出会い系サイトはワクワクメール

 

 

今回、女性と出会うために利用したサイトはワクワクメールです。

 

ワクワクメール(R18)公式サイト

 

では、実際の体験談を綴っていきます。

 

 

ワクワクメールでの中高年同士の体験談

 

 

今回のプロフィールです。

  1. 康夫(63才)
  2. 都内在住
  3. 一昨年妻と死別以来一人暮らし
  4. 子供は全員所帯を持ち独立したので余生を共に過ごせるパートナーが欲しくてワクワクメールに登録

 

 

老いてはスローセックス

 

 

ふ始めたばかりのスマホで見つけた広告。

 

ワクワクメール…この年齢では無理だろうが、暇つぶしに登録してみた。

 

始めて数ヶ月…なかなか友達を見つけられずいたが、同じような境遇の貴子さんという58才の女性とやり取りを始めた。

 

貴子さんはバツイチで女手1つで子供を育てあげ、子供達が巣立った今は一人で暮らしているそうだ。

 

私達は何度もやり取りを繰り返しいよいよ会う事になった。

 

 

花を愛でて…

 

 

 

花が好きな私達は房総まで春の花を求めてドライブする事になった。

 

初対面の貴子さんは想像した通りの品の良い女性で、年柄もなく胸が弾んでいた。

 

貴子さんはポットにお茶を持参してくれて、ドライブ途中は貴子さんが煎れてくれる美味しいお茶を飲みながら、女性が隣にいる幸せを噛みしめた。

 

お昼は途中の蕎麦屋で食べた。

 

私はざる蕎麦、貴子さんはかけ蕎麦を注文し、天ぷらは1皿を二人でわけて舌鼓をうった。

 

房総はまだ風が冷たかったが、花が素晴らしく美しくて、私達はドライブを満喫したがすっかり辺りが暗くなってしまった。

 

帰り道貴子さんは私を心配し

「運転大丈夫ですか?お疲れなんでは…?休みながら帰りましょう」

私は途中のスーパーの駐車場に車を停めて休むつもりだったが、

貴子さんは

「あそこで休みましょう」

とモーテルを指差した。

 

「良いのですか?」

私がビックリして聞き返すと、

「はい」

と恥ずかしそうに頷いた。

 

 

身体も心もほぐされて

 

 

私達はモーテルに入り、少しベッドで休ませて貰った。

 

目覚めると貴子さんがコーヒーを煎れてくれた。

 

私達はコーヒーを飲み、話をしながら自然とお互いの服を脱がせた。

 

女性の裸を間近で見るのは久しぶりで恥ずかしくてマジマジみられなかった。

 

ゆっくりとキスし、貴子さんの胸を触る。

久しぶりの感触にジーンとした。

 

貴子さんの性器を触ると濡れていなかった。

貴子さんも若くして離婚してから、初めての性行為だそうでかなり緊張している様だ。

 

私は性器は後回しにし、身体中をマッサージする様に愛撫した。

 

乳首に舌を這わせ、腹…脇…様々な場所を舐めた。

 

貴子さんの身体がピンク色に染まってくる。

 

性器に触れると少し濡れていた。

私は性器も舌で丹念に舐め、ツバで潤してからゆっくり自分の性器を挿入した。

 

激しくない、ゆっくりとしたグラインド。

途中休んだり動いたり私達は少しづつクライマックスを迎え貴子さんが痙攣し、私も貴子さんの中に射精した。

 

これがスローセックスというものか。

と言葉で聞いているより体験するのは良いことだ。

 

 

今回の出会い系(ワクワクメール)体験談のまとめ

 

 

こんな年齢で出会えるとは意外だった。

 

ワクワクメールは若い人ばかりかと思っていたが、ぼちぼち中高年も散見している。

 

老いも若きも出会いを求める人は少なくない。

 

始めるか始めないかはともかく、興味がある方は是非一度覗いてみてください。

 

⇒ ワクワクメール(R18)で女の子を無料で見てみる

 

⇒ ワクワクメール(R18)の評判や口コミを見てみる